生駒店店長ブログ
2011年08月08日

カーポ-ト屋根をお考えなら!熱線遮断FRP!! エクステリア&ガーデン ルーチェ 生駒店

 節電が至上命題とされる今日この頃、エクステリア業界でもでもオーニングやシェードに注目が集まり、

実際に多くの問い合わせがございました。

その中で実は、カーポート屋根(一部テラス屋根も)が節電に効果的であることは、一般的にあまり知られていないことのようです。

立地条件や日照条件等にもよりますが、カーポート屋根の屋根材の中には熱線遮断(吸収)ポリカと言う素材がございます。

これは可視光線透過率、日射透過率を従来のポリカーボネート材に比べて大幅に削減することで、

直接の熱量を抑え、またコンクリートの照り返しを防ぎカーポート内の温度を上昇させないというわけです。

つまり、建物の掃出し窓等にカーポートの屋根が隣接して面しておりますと、結果室内の温度上昇を抑えてくれるのです。

しかし、この熱線遮断(吸収)ポリカには欠点がございました。熱線をカットするわけですから、サングラスのように暗いのです。

そのことから、敬遠される方が今までもたくさんいらっしゃいました。

 そんな中、三協立山アルミから熱線遮断FRP板 が今年新しく発売されました。

この商品は、すりガラス調で従来のようにカーポートが暗くなることはありません。また、ポーリカーボネート材特有の熱膨張による

キシミ音が軽減されました。それに紫外線はほぼ100%カットで、女性には優しいですね。物干し場の屋根には最適です。

お値段も、通常のカーポート屋根1台分で標準的なポリカーボネートから+4500~10000円程度でお求めになれます。(特殊条件を除く)

詳しいことはメーカーのホームページをご覧ください。

 

メーカーリンク //www.sankyotateyama-al.co.jp/products/garage/carport_point/point7.html

 

 

 

 

 

 カーポート屋根をご検討のお客様は、ぜひ当店までお問い合わせください。

スタッフ一同、心よりお待ち申し上げております。(生駒店 店主)

 

 LUCE-ロゴ1.jpgのサムネール画像