生駒店ブログ
2012年01月21日

ウッドデッキ プランニング ルーチェ 外構専門店

本日もたくさんのご来店、お問合せを頂き、誠にありがとうございます。 

奈良・京都・大阪東部でお客様の想いを形にできるようにご提案!ルーチェ スタッフの田中ですconfident 

 

きょうは二十四節気の「大寒(だいかん)」で、一年のうちで一番寒い日です。  

気温が低く乾燥した気候は、インフルエンザウイルスにとって格好の条件になるそうです。

この雨が功を奏してくれると良いのですが。

みな様、手洗い、うがい、マスクでしっかり予防して頑張っていきましょう!!

 

 

生駒市 N様(エクステリア工事)bud

 

 お世話になります。

本日は、雨の中、現地にてのお打ち合わせにお時間を頂戴致しまして、ありがとうございました。

また、当店にご注文いただきまして、本当にありがとうございます。

ご期待に応えられるよう精一杯お手伝いをさせていただきます。

よろしくお願い致します。

 

 

生駒市 S様(追加フェンス設置工事)bud

 

本日は、ご来店ありがとうございました。

お聞き取り致しました内容で、ご予算に応じたお見積もりをさせて頂きます。

出来上がりましたら、ご連絡させていただきますので、しばらくお待ちくださいませ。

 

 

枚方市 S様(新築外構工事)bud

 

 本日は、ご来店ありがとうございました。

ファーストプランを気に入って頂きまして、ありがとうございました。

お持ち帰りいただきまして比較検討のほどお願いいたします。

S様のライフスタイルを支援できましたら幸いです。 

 

 

奈良市 Y様(エクステリア工事) bud

 

お世話になります。

ご連絡、誠にありがとうございます。

デッキ工事のご依頼を当店にしていただきまして、

ほんとうに嬉しい限りです。

明日確認と、書類お持ちいたしますので、

宜しくお願いいたします。

 

 

 

 flag本日は、ウッドデッキの紹介です。

「天気のよい休日には家族で食事をしたい」

「子供をのびのび遊ばせたい」

「愛犬の居場所にしたい」etc. くつろぎのスペースとして人気なのがウッドデッキではないでしょうか。

 新築でもリフォームでも、もうひとつのリビングとして設置する方が多くみられるようになりました。 

 

■天然木材
デッキに用いられる主な素材・デッキの耐久性を左右するのが塗装。どんな塗装がされているのか、メンテナンスの方法などを含めて事前に確認しておくことが大切です。耐用年数に大きく関わるのはメンテナンスですから、素材にあわせたお手入れ、塗り替えを行うようにしたいものです。適切なメンテナンスをすればより長く使用することができます。

 
■木材+樹脂
 
本物の樹木ではなく樹脂に木の粉を入れるなどした商品や環境を考え廃材と廃プラスチックなどを成型加工したリサイクル素材を用いたデッキも出ています。

長く使用しても色褪せや腐食、虫害がおこりにくく、手入れが簡単なこと、プランの自由度などが特徴です。

施工性も高く、フェンスやステップ、床下の点検口なども用意されているものもありますし、好みに合わせたカラーを選ぶことも可能です。

 人工的な素材の場合は、もちろん商品にもよりますが、半永久的と言われています。日々のお手入れは難しいご家庭に向いています。
樹の木Ⅲライトベージュ.jpg樹の木Ⅲライトベージュ.jpg 

 樹の木Ⅲライトベージュ.jpg 樹の木Ⅲソフトブラウン.jpg 樹の木Ⅲダークブラウン.jpg 樹の木Ⅲダークグレー.jpg

 

 

  ウッドデッキを取り入れる場合、実はそのプランニングが重要。

ウッドデッキでどんな暮らしがしたいのか、具体的に思い描くことから始めたいですね。
たとえば、リビングやダイニングに繋げれば、セカンドリビングとして利用しやすいでしょうし、
キッチン近くに設ければ、食事やパーティも楽しくなるでしょう。
ウッドデッキを室内の床と同じレベルにすれば、スムーズに出ることができ広々とした空間もうまれるでしょう!!
 
ルーチェでは、CADパース図を作成し、商品の見え方、使い勝手まで、細かくコーディネートさせて頂きます。
   樹の木Ⅲ.jpg
 
お店で各メーカーのウッドデッキ素材サンプルを置いています。

   IMG_0748.jpg

 

お庭工事や外構工事をお考えなら、

エクステリア&ガーデン ルーチェへぜひお気軽にご相談下さい。

   お問合せはこちらから.jpg